リーディング情報

『自分軸にフォーカスする』〜ぽのの勝手気ままにマンスリーリーディング☆2020年10月版〜

ぽのです。

10月になりました。今日は中秋の名月の日。

綺麗なお月様が見えるといいですね。

ここ最近は気候もグッと涼しくなり一気に秋模様。

気がつけば、随分と日も短くなりました。

昨年以上に時間が過ぎ去る感覚がますます速くもあり

1日の密度の濃さがますます増している感じがして不思議な感じがしています。

この先さらにこんな時間経過の感覚が濃厚になってきそうです。

年末まであと2ヶ月。悔いなく1日1日を過ごしていきたいですね。

では、10月の流れをみていきましょう。

10月の大まかな流れ

ある程度、向かっていきたい方向性が明確になっている人は、そのベクトルに向かって淡々と安定的に構築(実現)できる流れなので、明るい展望が見えるでしょう。

今はそう思えなくても、淡々とやり続けていればいきなりふっと流れに乗れる瞬間がやってきます。

逆に言えば、自分から主体的に動かなければほぼ何も起きないという現実になります。

なので、『自分はどうしていきたいのか?』というところから常に淡々と行動することが良い流れに乗っていく10月のキーポイントとなるでしょう。

この行動をし続けられるかどうかで、また、年末に向かっていく流れがまた大きく変わってきます。

本当に多極化の時代がすでに始まっています。

個人個人によって、目の前に映し出される現実がますます大きく違っていくでしょう。

他人や周りの状況は関係ない。ただシンプルに「自分がどうしたいか?」という在り方が問われる時代

今年もあと残すところ2ヶ月ですが、実はすでに2021年の流れは始まっています。

なので、来年のスタートをどんな状態できりたいか?

今のうちからハッキリイメージしておくのがそこに近づくためのサポートになるでしょう。

自分の意識次第で、良くも悪くも変われる時代。

多極化の流れで、大きく人それぞれ現状に必要な情報が本当に違ってきています。

自分の今後の流れを知りたい方、これからの人生に自由と楽しさを吹きこむサポートが必要な方は、ぜひ一悟術リーディングをご利用頂ければと思います☺︎

実り多い10月になりますように☆

ABOUT ME
ぽの
一悟術リーダー(1級)、感情カウンセラー 1980年・大阪府生まれ。神奈川県三浦市在住。 畑に囲まれた自宅で夫と子供と家族3人でのんびり生活しながら、つい「自分なんかダメだ」と思ってしまいがちな方が、そのままの自分でラクに人生を生きられるようサポートする個人セッションを提供しています。