個人セッション

感情カウンセリング

ついイライラっとしてスイッチが入ってしまうと、感情的に怒ってしまう。

なんとかしようと思っても、自分ではなかなかコントロールができなくて悩んでいたり困ってはいませんか?

実は、

・一度怒ってしまうとなかなかコントロールできない

・感情的になって怒るのをやめたいのにやめられない

と言うのは、知らず知らずのうちに感情を我慢したり、抑え込んでしまって溜まりに溜まっているサインなんです。

不思議ですが、感情って我慢したり、抑え込んでしまうほど心に溜まってしまうという性質があります。

もし幼い頃から

・親に本心や本音を言えない環境だった

・話したとしてもちゃんと話を聞いてもらえなかった

・一方的に親の意見を押しつけられることが多かった 

こんな経験を親との間で積み重ねているなら、その裏側で自分の感じていることや思っていることを無意識に我慢したり、抑え込んでしまうクセがついている可能性が高いです。

まず、感情的になって怒ることをやめる・感情をコントロールできるようになるための第一歩は、溜まっている感情を吐き出して、自分が「本当はどう思っているのか?どうしたいのか?」本音に意識を向けることです。

感情カウンセリングは、その溜まっている感情を吐き出すしてクリアーにしたり、自分の本音に意識を向けやすくするサポートを行うカウンセリングです。

・自分を責めたり、自己嫌悪に陥ってしんどくなってしまう苦しい気持ち
・『なんでいつも同じことを繰り返してしまうんだろう?』とグルグル考え込んでしまうネガティブな思考など、まずは思う存分吐き出して少しでもラクになりたい方には通常セッションがオススメです。


感情を自分でコントロールできるスキルを身につけたい方は
トレーニングコースがオススメです。

ABOUT ME
pono
一悟術リーダー(1級)、感情カウンセラー 1980年・大阪府生まれ。神奈川県在住。 自営業の父、専業主婦の母、4姉妹の末っ子として育つ。 現在は、夫、娘とともに、自由気ままなライフスタイルを実践&満喫中。さらなる自分らしく楽しい生き方を実現するべく、神奈川県三浦市へ移住。