コラム

固定観念に囚われてる自分を救う!固定観念書き換えとは?①

ぽのです😀

今日は、トラウマ系気にしい改善3つのポイントでご紹介した2つ目のポイント・固定観念の書き換えについて詳しくお伝えしていきます。

ちなみに「固定観念」という言葉をご存知でしょうか?

固定観念とは?

ちなみに固定観念とは、ある人が真実だと信じて疑わない考え方が凝り固まった状態のことです。

例えば、昔、走るのが苦手で「私は運動神経が悪い」と思ったとします。

でも実際は、「走るのが苦手」なだけで全ての運動が苦手なわけではなかったとしたら…

別に運動神経が悪いわけじゃないかも知れません。

でも、本人が「私は運動神経が悪い」とそのまま思い込んでしまえば、これは固定観念となって、心に深く刷り込まれます。

本人はそれが思い込みとは気づかないので、大人になってからもずっと、運動神経が悪いと思い続けます。これが固定観念です。

もし、大人になってから「ダンスを習いたい!」と思っても運動神経が悪いと思いこんでたら、きっと、挑戦できないよね?

固定観念の書き換えは、自分を救うこと

でももし、運動神経が悪いというのが固定観念かも知れないと気づいて、書き換えができたとしたら…

ダンスを習うことにチャレンジできて、なんならめちゃくちゃ上達する可能性もあるかもしれないんです。

実際に固定観念を書き換えるっていうのは、先ほどの例えのように、可能性の制限を取っ払って、自分自身の未来の可能性を助けること(=自分を救うこと)なんです。

私自身はそう思っています。

次回は、固定観念を書き換える具体的な手順についてお伝えします☺️


こんなことで悩んでいませんか?

☑︎人にどう思われるか気にしすぎてしんどい
☑︎嫌われるのが怖くて、自分が出せない
☑︎自分より相手を優先してしまう

もし、人の目が気になって生きづらさを感じているのであれば、それは”気にしい(気にしすぎ)”が根本原因になっています。

人の目を気にしすぎる”気にしい”が改善していくと

☑︎人に「どう思われるか」気にならない
☑︎人の評価を気にせず、自分らしくいられる
☑︎自分の気持ち・考えを優先して動ける

こんなふうに、気持ちラクに自分を出して生きていけるようになります!

まずは”気にしい”を改善して、ラクな自分になるための大きな一歩を踏み出しませんか?

”気にしい”改善のノウハウがいっぱい詰まったメールセミナー、絶賛開講中です♪

人の目が気になって生きづらさを感じてる方はぜひ、メールセミナーを受けてみてください。

登録された方向けに、<気にしいさん人付き合いタイプ別診断PDF>を無料でプレゼント中です♪

ABOUT ME
ぽの
セルフイメージ改善アドバイザー 1980年・大阪府生まれ。神奈川県三浦市在住。 自身も元”超絶気にしい”で、人目を気にして自信がなく劣等感とコンプレックスの塊であった。そんな人生と自分自身から脱却するため試行錯誤し、ようやく人目を気にしない堂々と自分らしく生きれる人生と自分自身を手に入れる。 現在は、自身の経験を活かし「人にどう思われるか」気にしがちな”気にしいさん”専門カウンセラーとして活動している。