リーディング情報

『可能性の扉』〜ぽのの勝手気ままにマンスリーリーディング☆2020年5月版〜

5月のキーワード:『可能性の扉』

人によって目の前に広がる現実や世界観がずいぶん大きく差が開く月。

ある意味、どんな風にでも変わる可能性が秘めている月とも言えます。

現実面では

・どうするかの判断をしなければいけない
・向き合わされることがより増える

など、よりシビアに目の前の状況を突き付けられそうです。

5月の流れの特徴

たくさんの可能性を含んだ流れのある激流の様相を見せる5月。

たとえ、現状が上手くいってたとしても、ちょっとした気の緩みからあっという間に自分の願わない方向へ流れていってしまうことがあります。

4月よりもっと自分の行きたい方向への集中力を高めたほうが良さそうです。 

なので、自分の行きたい方向性を常に強くイメージすることを維持するよう心がけましょう。

いっそのこと、『もっと自分の人生を本気で生きる』と決めてみる。

そうすると心の奥底から自分に力が湧いてきて、毎日の楽しさのアップに繋がります。

また、争いごと・諍いなどが増える傾向性にあるので、心身のケアに力を入れるなどをして、ストレスが過度に溜まらないよう注意しましょう。

この5月を乗り切っていくポイントは『地に足をつける』

人によって目の前に広がる現実や世界観がずいぶん違ってくる5月。

自分の目の前に展開する現実とどう付き合っていくのか? 

地に足をつけ、一つ一つ冷静に判断していきましょう。

自分自身の5月のリーディング情報が詳しく知りたい方
個人的に具体的なアドバイスが欲しい方

は、体験セッション単発セッションをご利用ください。

ABOUT ME
pono
一悟術リーダー(1級)、感情カウンセラー 1980年・大阪府生まれ。神奈川県在住。 自営業の父、専業主婦の母、4姉妹の末っ子として育つ。 現在は、夫、娘とともに、自由気ままなライフスタイルを実践&満喫中。さらなる自分らしく楽しい生き方を実現するべく、神奈川県三浦市へ移住。