ぽのブログ

ネガティブな思考がグルグルするときに自分でできる、お手軽セルフカウンセリング。

自己嫌悪や自己否定をしやすい人ほど、ネガティブな思考に陥りやすいもの。

今日は実際のカウンセリングや自分のセルフケアとしてわたしも使っている自分でできるお手軽セルフカウンセリングのやり方をご紹介します。

まず、用意してもらうものは

ノートとペン OR パソコン(タブレットでも可)のメモやテキスト機能

です。自分の使い勝手の良い方でやってみてください。(私はノートを使っています。)

<セルフカウンセリングのやり方>

1.ノートとペン OR パソコン(タブレットでも可)のメモやテキスト機能に、
グルグルしているネガティブな思考をそのまま書き出す。
これを仮に(自分 A)とする。

2.(自分A)のネガティブな思考を聞いてくれる(自分 B)を作る。

3.これを会話形式でひたすら書き出す。

これだけです。

会話をするときの重要なルールとして

①基本はただ相手の話しを傾聴する(聴く)だけ
②否定的なツッコミや相槌はしない
③共感や、相手の話を復唱あげるとよりベター

*やるときに必ず①・②は守ってください。
*③はもしやれそうなら取り入れてやってみるとベターです。

記事を読んだだけではわかりにくいかもですが、『ものは試し!』ぐらいでよければやってみてください☺︎

ABOUT ME
ぽの
感情カウンセラー・リーダー 1980年・大阪府生まれ。神奈川県三浦市在住。 畑に囲まれた自宅で夫と子供と家族3人でのんびり生活しながら、「人目を気にせず、自分らしく自由で楽しい人生を実現する」をテーマに、そういった生き方へ向かうサポートを個人セッションで行っています。