リーディングブログ

チャレンジしたい、でも、コワイ。

毎日リーディングメルマガを配信していると
決まってチャレンジしたほうが良い日というのを定期的にキャッチする。

以前何かで読んだか?誰かに聞いたか?は忘れたけれど

『新しいことにチャレンジしていきたい』

と思うのは人間の本能だそう。本質的な欲求とでも言えるだろうか。

けれど同時に、

自分が経験したことのない世界に足を踏み出していくことは何があるのかわからない危険なことと感じるのでコワさも感じる。

この一見相反する二つの欲求は人間の根源的なものだから、あって当たり前のもの。

だから、どっちが正しいとかっていうのはナンセンス。

まあ、新しいことにチャレンジしていくのも、しないというのを選ぶのも
個人個人選択できることだから、どっちでもいいと思うんだけど

おそらく、チャレンジしないってことを選ぶってことは

その時点で、「自分はもうこれ以上変化はしません!」と宣言しているようなもの。

自然の摂理から考えるととっても不自然になっちゃうから
なんかせっかく人間として生まれてきた楽しさというのを受け取らない感じがしてとっても残念な気がする。

と書きつつ、「自分はどうなんだ?」と自問自答。

恐さはありつつも楽しみながらチャレンジできる人間で在りたい。

ABOUT ME
pono
一悟術リーダー(1級)、感情カウンセラー 1980年・大阪府生まれ。神奈川県在住。 自営業の父、専業主婦の母、4姉妹の末っ子として育つ。 現在は、夫、娘とともに、自由気ままなライフスタイルを実践&満喫中。さらなる自分らしく楽しい生き方を実現するべく、神奈川県三浦市へ移住。