ぽのブログ

家族のために出来ること。それは日々募るいら立ちや不安感をきちんとクリアリングすること。

コロナによる、漠然とした不安感や恐怖心も最初の頃に比べると、ちょっと落ち着いてるのかな〜なんて個人的には感じてます。(近所のドラッグストアーにトイレットペーパーもあったし。笑)

でも、オリンピックが延期な可能性が出ていたり、東京都知事が「首都封鎖」を言及したり、つい数日前には大阪ー兵庫間の移動自粛が出たりするなど、

これからどうなっていくのか?見通しがたたない状況に対しても漠然とした不安感を抱えたまま、外出するにも神経を使ったり、まだまだそんな日常を過ごす事が余儀無くされることに間違いは無さそうです。

となると、ストレスは非常に溜まりやすい状況にあるワケです。

だからいつも以上にちょっとしたことでイライラしやすかったり、怒りっぽくなったりして、子どもに怒る頻度が増えたり、パートナーとケンカが増えたり、家庭内の雰囲気も悪くなってしまいます。

もし、

・子どもに怒る頻度が増えている
・パートナーと口論やケンカが増えている

または

・感情のアップダウンが激しい
・一度怒ると感情のコントロールが自分で難しく感じる

なら、それは自覚はなくてもネガティブな感情が自分のココロに溜まってきていると思った方がいいでしょう。

どんな状況であったとしても、自分のココロの穏やかさが維持できれば目の前の現実も穏やかであったり平穏であったりします。

今、ネガティブな感情に翻弄されて家族との生活にストレスが蔓延しているなら、まずはあなたのココロに溜まっているネガティブな感情をクリアリングしていきましょう。

それは自分にとっても、家族にとっても平穏な毎日に繋がりますし、精神的な健康を維持することにも繋がります。

ネガティブな感情をクリアリングするなら、感情カウンセリング・通常セッションがオススメです。

3月25日の午後に東京・下北沢で対面でのセッションを行う予定ですので、ご希望の方がいらっしゃればご連絡ください。

ABOUT ME
pono
一悟術リーダー(1級)、感情カウンセラー 1980年・大阪府生まれ。神奈川県在住。 自営業の父、専業主婦の母、4姉妹の末っ子として育つ。 現在は、夫、娘とともに、自由気ままなライフスタイルを実践&満喫中。さらなる自分らしく楽しい生き方を実現するべく、神奈川県三浦市へ移住。