ぽのブログ

才能を発揮するのにとても大事なこと。

『自分の才能を発揮して、仕事にしたい!』
そう思ってる人、案外いるのではないだろうか?

『才能』って聞くと、なんだかとてつもなく特別ですごいもの!って感じのイメージをちがちだが、『才能』というのは生まれつき自然に備わっている能力のことなので、本人にしてみればごく当たり前で普通のことだったりする。

だから、毎日生活してて、『あ、これ、私の才能だよね〜』なんてわかることってまずない。笑 というか、まず気づかない。(ごく当たり前にしちゃうことだから。)

大抵、周囲の人からよく褒められたり、「すごい!」と言われることで気づいり、もともと親がわかってくれてたりする場合もあるかもしれない。

あとは意図せず自分で気づいたりすることもあるかもだが。

とにかく、余程自分でアンテナを貼ったり、意図的に見つけようとしない限りは、自分の才能が知れる機会というのはそうは持てない。

だからこそ大事なのは、常日頃、自分の才能への可能性について心を開いておくことなのだ。

人の心理としてよくあるあるなのが
『自分の才能を発揮して、仕事にしたい!』と頭では思っていても
潜在的に『どうせ私なんて、、、。』と、自分のことを否定的に思っていて、才能がわかったとしても気づかずにスルーしたり、自分から受け取らないようにする事が往々にして起きる。

もし本当に自分の才能を発揮して仕事にしたいなら

『もしかしたらこれが私の才能なのかもしれない!』
『あれがそうなのかもしれない!』

なんでもかんでもぐらいの勢いで(笑
自分の才能に対して可能性の扉を開いて、積極的に受け取っていこう!

ま、手っ取り早く自分の才能を知りたいなら、一悟術リーディングが本当にオススメです。

ABOUT ME
pono
一悟術リーダー(2級)、感情カウンセラー 1980年・大阪府生まれ。神奈川県在住。 自営業の父、専業主婦の母、4姉妹の末っ子として育つ。 現在は、夫、娘とともに、自由気ままなライフスタイルを実践&満喫中。さらなる自分らしく楽しい生き方を実現するべく、神奈川県三浦市へ移住。